<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
のどか舎 元気おやつ通信
美味しくって体に優しい 玄米のおやつ屋さん
<< 最近のおやつ。 | main | のどか舎 今週の臨時休業について >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | -
こどもクラス パフェ作り講座報告
 3月30日(水)門沢橋コミセンにて
こどもクラス<自分パフェを作ろう!>講座が行われました。
参加者はこども13人 おとな6人

当時まだ震災の後の混乱が激しく、開催は危ぶまれたのですが
こんな時だからこそ! 遊び・学びが大切。子供たちにイベントが必要と判断し決行いたしました。
皆さまよくいらしてくださいました〜♪

歓迎する気持ちはあるものの、準備不足で自宅へクッキー型や材料を取りに帰る和佳。
エプロン姿びしっとキメて遊んで待っていてくれるこども達(本当にすみません)。


かわいい。

まずはじめに、自己紹介など。















それから、パフェ食べたことある?とか自分で作ったことあるかな?などお話しタイム。
好きなものを自分で作れたら、いつでもいっぱい食べられるからいいよね。

早速調理にかかります。 パフェもですが、ランチもみんな分作らねばならないので、子供たち忙しいよ。一緒に頑張ろう!


野菜を切っちゃうよ。
ママ達は「ひゃ〜コワイ!気を付けて!」
こども達は嬉しそうに、「もっとやりたい!♪」


男子も厨房に入るべし。


すっかり慣れた? おうちでもママに作ってあげてね。


順番に、鍋に入れていきます。こんなにたくさんの野菜初めて見た?食べきれるか心配かなぁ。(完食しましたよ♪)



















皆で切った野菜がこんなに!! おいしいスープになぁれ。
塩をして、フタをして煮込みます。


















こどもの大好きなお手伝い。板麩をバリバりと割るところ。
ハマった彼女がとても細かくなるまで頑張ってくれました!


















味付けしながら戻したものを、炒めます。
お肉みたいで大好評。 取り合い騒ぎの出る人気でした!


















同時進行でクッキーも作ります。
生地を伸ばしているところ。黒いつぶつぶは、たんぽぽコーヒーのたんぽぽ。
美味しく飲めて、出し殻も利用できるのっていいよね。体にとってもいいんだよ。

















こども達は型抜きが好きなので、沢山やってもらいました。
クッキーと・・・・

















それから、大根と。
切って蒸しただけの大根の、中心を型抜きします。
そうすると大根がドーナツのようになり、おいしい味付けをしたら喜んで食べちゃう
大根ドーナツステーキのできあがり〜♡


ハート、星、ひよこのかたちをした大根もかわいいし、ドーナツの大根も意外とおいしくて大好きに。
味付けは軽く塩と、焼肉のたれでーす。 簡単だから子供でもできるよ。



















パフェの中味に使うスポンジも型抜きしてもらいました。
もっとやりたぁ〜い! と遊び足りない子供たち。
もう空腹もMAX。 早く作り上げなくてはね。
















それでは、ごはんにしましょう。
全部食べたら、次はパフェを作りますよ。
感謝して、良く噛んで召し上がれ。
「いっただっきま〜す!!!」
元気なみんな。 幸せな空気が広がります。

こんなに野菜ばっかりで、うちの子大丈夫??
ママの不安をよそに、食べる食べるこども達。

本日のメニュー。
野菜と雑穀たっぷりのスープスパゲッティ
板麩ベーコン
大根ドーナツステーキ焼肉風味

食べ終わったら、次はいよいよパフェの完成だよ。


パフェの中味は
豆富クリーム
クッキー2種類(たんぽぽ・ココア)
型抜きスポンジケーキ
これを子供たちが作りました。
のどか舎が用意した材料は
玄米フレーク
フルーツグラノーラ
塩煮いちご
豆富生チョコ
いちご

これを好きなように載せて、自分だけのパフェを作ります。
余ったらおかわりもできるよ!(でも実際は、ママ・パパたちの分でなくなりました。)

子供たちの作品はこんな感じ。














中央のかおが可愛すぎます。














春はいちごだね!


どことなく、カフェ風スイーツです。















個性が出ていて、とってもいいですね。小さいクッキーが並べられていて、愛らしい。


















苦労して作った、はじめてのパフェを召し上がれ。
















食べるときドキドキする。 いえ私が。
















でも杞憂に終わる。 全員が、「おいしーい!」 「うめぇ!」 とパフェを頬張り、笑顔いっぱいになりました。

卵・乳製品・白砂糖・バター使いません。 でもパフェは子供たちにも作れるんですよ〜。
ここにいる全員が、パフェを囲んで幸せになっている。
私はそのお手伝いができてとても嬉しく思います。 本当にありがとう。

おかわりしたいけど・・・ クリームがなくなっちゃった・・・ごめんね

















また作ろーーね☆

参加してくれたこども達、ママ・パパさん達。ありがとうございました。
こども達はとても意欲的に働いてくれて「ほかにお仕事何がありますか?」
「やりたいやりたい!」 「次は何をするの?」 と聞いてくれて頼りになりました。

地震や停電、余震の中、どこにいても不安があったり普段にもましてストレスフルな暮らしを強いられているこども達。
こんな時こそ、大人と相談しあい、友達と協力し合って何かを成し遂げることが、心の平安に結び付くと信じています。

普段食べるものは買わなくても簡単に作れる。
時間があれば、やってみよう。 と思って作って欲しい。
工夫することを忘れない大人になってちょうだいと切に願っています。

これからも、夏休み・冬休みなど子供たちの休みのたびに、楽しい企画を実現していきたいと思っています。
料理やお菓子作りに興味のある子供たち、また参加してくださいねー♪!!
<写真はすべて次男>
料理サークルpolepole | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
- | permalink | - | - | -
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nodokasya.jugem.jp/trackback/251
この記事に対するトラックバック