<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
のどか舎 元気おやつ通信
美味しくって体に優しい 玄米のおやつ屋さん
<< 援・のー について。 | main | お待たせ☆polepole1〜2月の講座♪♪ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | -
大盛り☆年越しツアー!
 昨年は仕事に追われ、あまり子供たちと遊んでいなかったので、クリスマスが終わったら、年越しこそは喜ばせてあげようと決めていました

例年大掃除や片付けでお正月までおうちに籠っているけれど、
今年は外で新年を迎えようか。

近くて楽しいところはどこだろう

ふと、横浜のことが浮かびました。山下公園でうるさいほどに爆竹を鳴らして新年を祝う様子だとか、賑やかな港やライトアップされた大きな船とか、
内陸育ちのうちの子供たちにとって珍しい風景を見せてあげようかなと。

「爆竹」 と聞いて 男子たちは大興奮。

高校生の長男はもう一緒には来てくれず 友達と遊ぶというので別行動で
こども4人と長女の友達と和佳の6人でお出掛けしました。

もしかして どっかで爆竹が買えたら、鳴らしてみる?

爆竹鳴らしたこともないなんて ちょっと少年としてはかわいそうな気がして、売ってたら買ってあげるね。と約束して車と電車を乗り継ぎ横浜中華街まで行きます。
片道1時間弱。 いい距離感です。

現地に着くと。みんなの視線は肉まんへ。
「肉まんが食べたい。」「お母さん、肉まん買って。」
今すぐ家へ帰るなら、作ってあげるから我慢して。 と言うところなのですが(ベジ肉まんですよ)
帰る予定は明日の昼だからなぁ。

どうしよう、と悩みつつ歩く和佳の視線の先には。
パンダまん

かわいい。

パンダまんにしようよ

母の提案に 一同賛成してくれて(ありがとう)
パンダまん5個お買い上げ。

こんな風にかわいいです。

ね。 食べちゃうのがもったいないね。
1コ¥300  緑の子もいました。

中身はチョコレート と書いてありましたが、わたしが一口貰ったところでは
餡の食感で味がチョコレートでした。
ふしぎな食べ物です。 でもみんなが喜んでいたのでよかった。

長女とお友達はビーズのパーツなど売っているお店があったら見たくてたまらず
男の子たちは退屈して走りたい。 なんとかなだめながら目的地へ。

中華街といえば。 ベジ対応で有名な
萬和楼(ばんわろう)です☆
前日の予約なのに嫌な顔せず受け付けてくれて感謝。
年末12月31日、混雑しているけど通してくださって みんなであったかい、美味しいご飯をいっぱーい食べました。 満足満足。
名物おじさんはお休み返上で働いているのか、ちょっとお疲れ気味(笑)

その後、ぶらぶらショッピングしながら中華街を堪能。














関帝廟 お正月Ver.
                                 



 
「これ誰?」 「たぶん・・・誰か。」→

















¥50払うと、ろうそくに火をつけることができます。
末っ子が長女に抱っこされて付けた火(中央下)
お願い事はなに?
と私が聞いたら「のどか舎」ということでした。 良くできた6歳です。



途中の公園のライトアップがきれいでした。
お近くの方は見に行ったほうがいいですよ。
動画でお見せしたいくらい。


赤×緑の光が 下から登って行きます。
キラキラしてきれい。

カウントダウンまでにまだ3時間以上あるので、付近で時間をつぶさなければなりません。
よしもとおもしろ水族館へ。
伊勢海老の水槽

三男くん

海老が鍋に乗ったらラッキー

とか書いてありますが、
エビちゃん達は端っこで
じーっとしていました。

それからお魚の赤ちゃんが可愛かったです。
親と同じ形で、めっちゃ小さい。小ささにウケました。 お魚はすごいな。
さかなクンの絵がたくさん飾ってありました。とっても上手ですね。

もっと長時間居たかったのだけれど、閉館時間のため追い出されてしまいました。
仕方なく、港へ向けて歩き出すと、マリンタワーがきれいに立っていて。

そうだ マリンタワー登ろう

と提案。 一同賛成で即決。
登ろう。登ろう。


夜遅くまで営業してくださっていてありがとうございます。
夜景など撮影しました。











シャッタースピードが遅いのかな。
みんなこうなっちゃう。ブレててごめんなさい。





氷川丸にも乗せてあげようと思ったら、営業していませんでした。見るだけです。
年越しクルージングもちょっと魅力でしたが、今回は爆竹を見るということでしたのでまたの機会に。





















これは、光が四ツ葉のクローバーになるアクリル板。

マリンタワーには 色々なしかけがしてあって、アクリル板の看板のようなものが 窓際に立っていて、それを通してみると、街の光がいろいろな形に見えてとてもきれいです。
☆、ハート、スマイルなどもありました。 夜に行ってみてね。感動的です。
メッセージ入りの写真が撮れるように、吹き出しつきの電気まで光っていました。

面白かったです。

ただ、私はいつも、自分が高所恐怖症だということを忘れているので、今回もまた、登っている途中で思い出して激しく後悔するのでした 窓際に近づく(こんな写真を撮る)のも、ビクビクで震えながらやっています、全く情けない大人です。 マリンタワーには何度も登っているのにやっぱり駄目なんですよね。

写真が見つけられないのですが、子供たちは下(地上)を覗くガラスにみんなで乗っかって平気で笑っていてすごいなと思いました。

マリンタワーを作る人も、ガラスを取り付けた人も偉いが、そのガラスに乗っかる人たちもすごい。
怖くて近づけませんでした。

すっごいきれいだけど、早く降りたい、ギブです、すみません

そうして無事地上へ戻ってきました。
やっぱり土が1番。 咲いているお花が特別きれいに見えるよ


毎年、山下公園と中華街で物凄く爆竹を鳴らすのだけれど、近年取り締まりが厳しいらしく(結局爆竹も入手できず。)
また 今年は特に記念式典があるから中華街の中の
中華学院で人を集め、獅子舞やものすごい爆竹をこれでもかと鳴らすと書いてあるポスターを見つけたので行ってみました。 普段は入れない学校へ入れてもらい、早々と席を取って待っていました。


↑獅子舞くんの動きが激しすぎて写りません。伴奏もついてるからすごい迫力です。

獅子舞が二本足で立ってるところ。

たぶん獅子が手前の棒の上を歩くんだろうと話していましたが、そこまで見ずに帰る時間になりそう。(Youtubeで中国獅子舞と検索すると、棒に乗っている神戸の獅子舞の動画を見ることができます。)
とにかく寒いし。
園児に限界が来てて本格的に眠そうなので(夜中の12時だもんね)カウントダウンしたらすぐに退散することにしました。


3・2・1 Happy New Year!!おめでとう!!

そして 本当にすごい爆竹。 タイヤのついた、専用の籠の中で、いっぱいにされた爆竹が一斉に光りながらバババババと鳴って物凄い音と煙を出していて、うちの子供たちみんな固まっていました(笑)


刺激的な年越しで 思い出になったかなぁ?

「あれはすごかった」
「耳が聞こえないくらいの音だったね」
と口々に話し合っていました。

最寄駅までの帰り道も、あちこちで新年を祝う爆竹が。
花火って楽しい。 火薬のにおいも結構好きです。

さあ これから電車に乗って帰ります。

子供たち、ちゃんと歩いてね。


海老名に戻ってきて、コインパーキングに駐めてあったうちの車で一休み。
眠い子は寝てください。
ふと見ると。 高いビルの窓に電気で何か書いてある。
クリスマスにはツリーが書いてあって話題になっていたけれど、まさか。

すごい。 よく頑張ったなぁ。
右の面には、2011と書いてあるのですよ。


長女と眺めつつ、初日の出の話に。

「横浜のマリンタワーで見たかったなぁ。」

なんて言うので。

あのまま横浜でちびっこ連れて朝までいるのはキツイよ。


といった瞬間にひらめく。


そーだ 海に行こう


海で初日の出を見ます
いいですか?

もちろん反対する人はいないので、即決。

車を出発させ、海に直行

空いた道をどんどん走らせて、藤沢の湘南海岸公園へ。 午前3時ごろ到着。

駐車場に駐めて、朝になるのを寝て待つ。

車にいても極寒エンジンをつけたり消したりして(前にバッテリー上がりをしているので怖い)

なんとか凌ぐ。

長女とお友達が、まだ早いけど海が見たいという。
私は寒いからイヤ〜。 末っ子が抱っこと言っているし。
先に2人行ってもらい、後で電話で呼んでもらうことに。

ところが、携帯通じないんでした。 なんでかな。 ←多分駐車場が地下っぽいから。

しばらくしたら、もう明るいから出ておいで、と2人が呼びに来たので
それー みんな 起きろ〜
と男の子たちを起こし、海へ。

駐車場から海はすぐそこ。 ここは海水浴もいいね。今度は夏に来るよ。

ところが 明るいというのはガセネタで、まだとんでもなく暗かった。
時間的にもまだだよね。5時頃。













眠いし、寒いし。お姉ちゃんのストールにくるまって
黙って待っている末っ子のてっちゃん。








2011年のご来光です。祈りましたとも。
太陽に感謝。平和に感謝です。

4時間近く震えて待ちました。


海は、こんな感じ。




















こんなに人がいたんですかぁ!

サーファーって、すごいです。



















皆さま明けましておめでとうございます。
寒いですね。

富士山も見えますよ。

Mt.FUJIは、こんな感じ。


























富士山はやっぱりきれいです。

ことしも皆さまにいいこといっぱいありますように。



この後、海老名にすぐに戻り、前から見たかった
映画を見ましたが
完徹している私は、寒かった夜明けから一気に暖かい映画館で素晴らしいふわふわ椅子に座ったら 気づいたら寝てしまっており お話を半分も覚えていません。

あーー 残念でした

映画の日で1,000円で観ちゃおう♪ と ちょっと無理したのがいけませんでしたね。
ビデオ化を待っています。

映画終わったらおうちへ帰りました。
お姉ちゃんたちはそのまま初詣に行きました。 若い子は元気だわ。

みんな、また遊ぼうね〜

日々のこと | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
- | permalink | - | - | -
この記事に対するコメント
横浜中華街行ってみたいです♪
いつかゆっくりお話しできたらいいな〜と思っています。

テレビで富士山からの太陽観ましたよ。

今年こそいい年にしたいですね〜☆

まつやま | 2011/01/07 3:31 PM
この記事に対するコメント
まつやまさま
先日遠くからご来店くださいましたが
ゆっくりお話しするという感じではなかったですね〜。 次回はお話しできればと私も思っております♪ チャンスがあれば中華街ご案内いたしますよ。
今年もよろしくお願いいたします。
和佳 | 2011/01/13 9:27 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nodokasya.jugem.jp/trackback/222
この記事に対するトラックバック