<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
のどか舎 元気おやつ通信
美味しくって体に優しい 玄米のおやつ屋さん
<< 次男の入院に際して思うこと | main | お待たせしました☆新おやつセットのご案内♪ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | -
最強☆糠ふりかけ骨折バージョン

 さて、ご心配をおかけしている次男ですが
昨日見舞いに行ったときは、さっぱりとした顔をしており
乗り越えた感がありました。

昨日は大変だったね、と声をかけると
「うん」
寝られたの? と訊くと
「ううん、寝られなかった、痛かったから」
と 答えていましたが
「そういえば、知らないうちにこんな装置が付けられていたんだ」

と 足を見せてくれ、
見ると 血栓防止のため 空気で足をマッサージする機械が
両足に取り付けられていました。

これ、付けてもらってるの知らなかったんなら、
相当寝てたね、君は

大丈夫だきっと。


よかった。


私は手術の後、痛くて苦しむ次男を見て
ああ レイキを知ってたら
リフレを知ってたら
あと プハンの発売元 デポルの社長さんが
魔法使い講座 というのをやっていて
講座に出ると、人の痛みを取ってあげることができる

というのがあるらしく

その技術を身に付けていなかったことをすごく後悔しました
ちょっぴり怪しいんだけど。


でも ただ手を握って
大丈夫??
看護士さん呼ぼうか??

と言うしかない
しかも 看護士さんたちも
「今日痛いのはしょうがないです痛み止めはこれ以上使えません」
と言って忙しいのか寄り付きもしない ・・・。

それは何とも、 もどかしい、 耐えづらい時間でした。
私が痛みを軽減させる技術を持った人間だったら良かったのに

ホントにごめん 次男


そして 朝になり。

起きてみると。

<私にできることを最大限やればいいのだ>

という頭に変わっていました。

私にできること。


呼ばれた気がして、外を見ると。

おおお スギナが


骨折にはスギナ末。


早速摘みに行き、スギナ末を作りました
家の近くのスギナが最高なんです。
                                                                                  

















マクロビオティックって楽しい〜
知ってて良かった、骨折のお手当て。
いま 思い出したよ〜。
(正しい位置に繋いでもらってからじゃないとそのまま固まるから術後で良かった。)

受診前に、家で見てるときは打ち身だと思ってたので
痛みを取る手当てしかやってなかったんですよ。

でもね、スギナ末をどうやって摂らせるか。

飲んで

と言っても 嫌な顔されそうだし(薬やお茶は嫌いなタイプ)
ごはんにかけるといっても 看護士さんが怪しみそう・・・・・・・・

そうだ 糠ふりかけにしよう

台所を見ると、元気そうな葉付き大根も発見。
そうそう君もカルシウム豊富だったね、
一緒に来てくれたまえ

というわけで
糠ふりかけ最強バージョン完成



骨折治れ型です

糠・醤油・天然塩・大根葉・白ごま・スギナ末・青のり・アマランサスで出来ています。

塩は体力の弱った人にも吸収が良いように、
また 水を引いて湿気ったりしないように
一旦長い間煎ってから、擂り鉢でパウダーになるまで擂ったものを使っています。

これはきっと、いい働きをしてくれそう

出来上がったものを持ってお見舞いに。

本人に届けると「わぁーー糠ふりかけ」 満面の笑み。
看護士さんを呼びとめて、「ご飯にかけていいですか
と 慌てて質問、こんなに押しの強いの見たことない程に
ダメとは言わせない 熱意で聞いていました。

「これなあに?」 と 聞く看護士さんに内容を伝え
体にいいので食べさせたいんです。
と言ってみると、
食べ物ならOKということで了承いただき
これから毎日スギナが食べられることになりました

よかった

私にできる最大限のこと

治るために、サポートする。
励まして、笑わせる。
将来の目標を持たせる。

毎日実践して頑張っていきます

頑張れ次男。

皆さまも事故には気を付けて。
健康でいられる幸せに感謝しましょう

日々のこと | permalink | comments(10) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
- | permalink | - | - | -
この記事に対するコメント
すごい・・・すばらしい・・・涙出そうになりました。
わたしも父が入院したとき、何もできない自分が情けなくなりましたが、とりあえず今の時点で自分が知っている、できることをすればいいんですよね。
次男くんのポジティブさにも頭が下がります・・・きっと普段のお食事がいいからに違いない!!
早く元気になりますように、お祈りしています。
keikorobo | 2010/04/07 11:02 AM
この記事に対するコメント
keikoroboさん
ありがとうございます。

今のところ 入院して日が浅いので
気づいてないんですが

もう少し回復してくると
人が羨ましく感じてしまい
ポジティブではいられなくなる場面も
あるかもしれないと思って
その辺は覚悟しています。

祈ってくださってありがとうございます。
思いが通じ、きっと速やかに
良くなると信じています(・u・)
和佳 | 2010/04/07 1:00 PM
この記事に対するコメント
病院のご飯って美味しくないから、これは素敵。

入院しててものどかさんの味が味わえますね(^^*)


すずはん。 | 2010/04/07 3:49 PM
この記事に対するコメント
手術と聞いてビックリしました。
痛みも少しずつ軽くなっていくと思うので、
頑張って下さい☆
帝王切開だった私も、次男くんと同じ血栓予防のフットマッサージを術後1日付けてましたぁ!
早く善くなりますように。。。☆
そうきママ | 2010/04/07 4:29 PM
この記事に対するコメント
すずはん。さま

次男的に病院のごはんの味は『普通』ですって。
でもね、家のごはんLOVEで1番美味しい!と言ってはばからない次男なので家の味は喜びひとしおだったようです。

玄米と、豆味噌と麦味噌のみそ汁を出して欲しいと切望しても無理…と思っていたけれど、ふりかけなら上手いコト忍び込めて我ながら良い思い付き♪

これでどんどん良くなる! 笑って乗り切ろう(^O^)
和佳 | 2010/04/07 5:10 PM
この記事に対するコメント
骨折バージョンの糠ふりかけ!!
これで次男さんもバッチリなおりますね。

スギナってつくしが出る前のやつ???
りつえ | 2010/04/07 5:57 PM
この記事に対するコメント
ヘェー!!ヘェー!!
どれもこれも、食入るように読みました☆

糠ふりかけ、今日も作りましたヨー(笑)
教えていただいてもう3度目です♪
ダンナちゃんにはタッパー一杯に持たせて
好きなだけかけれるようにしてます(笑)

アマランサス、わが家に残っているので
さっそく今度いれてみまーす!

スギナパワーで、早く良くなりますように☆☆
にゃーち | 2010/04/08 12:17 AM
この記事に対するコメント
そうきママさん

コメントありがとうございます。
場所が悪いとこ折れちゃったので
自力で治らないんだそうです。
手術してキカイダーになっています。
くっついたのを確認して、後日また
金属を外すんだそうです。

いま 飛行機に乗ったら
キンコン♪って鳴って
ボディーチェックされちゃうね。
何もないのに 何で鳴るんだ
なんて 思われちゃうね(笑)

やっぱり フットマッサージの機械は
1日だけでした。
今日行ったら、ギプスでコチコチに固められてて 本人は 叩いて遊んでいました。

だんだん元気になってくれて嬉しいです。
和佳 | 2010/04/08 5:56 AM
この記事に対するコメント
りっちゃん

そうそう スギナはつくしと仲良しのあれです。
スギナはハーブなんです
それでね、骨をくっつけるだけじゃなくて
他にも絶大な効果が。
今度教えるね。

うん、どんどん良くなるね。
きっといい方向へ行くと思って
励ましていきます。
和佳 | 2010/04/08 6:04 AM
この記事に対するコメント
にゃーちさん

糠ふりかけ
ちゃんと教えてないのにマスターしちゃって
すごい☆

尊敬。

もうできるのに今更レシピなんて
どうかと思うけど
先日のお礼に今度書いたものを送りますよ。
今日か、明日やります。

アマランサスのポップを作るんだけど
ちょっとコツがあるの。
うまくやると、めっちゃおいしい、
嬉しいおやつができるので教えたいです。

来週はおやつの会なので
それまでにはちゃんと。

待っててね〜♪
和佳 | 2010/04/08 6:10 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nodokasya.jugem.jp/trackback/182
この記事に対するトラックバック